カウンセラーによるコメントを掲載、あなただけにそっと教える“結婚への近道”情報集です

投稿者:カウンセラー K.Y. 

先日、ご入会されたK彦さん(35歳)。
他社の結婚情報会社での活動中に、
「お見合いにならない」とご相談にみえたのが私との出会いでした。
中肉中背、すっきりとした顔立ち、センスのよいシャツスタイル・・・、
なぜ、この男性がお見合いにならないのか、不思議でした。

その会社のシステムを聞くと、紹介された女性に自分でコンタクトを取り、
会う約束をしなくてはいけないのだと。
K彦さんいわく、女性へ連絡するのに一大決心が必要で、
余程気に入らないと、結局は連絡しないそう。
連絡のタイミングを計っているうちに日が過ぎてしまったり、
せっかく約束していても女性から「用事が入ったので延期してください」と言われ、
それっきりになってしまったり・・・。
活動をスタートして1年、お見合いしたのは、たった1回だったそうです。

ご紹介相手へのお口添え、お見合いのセッティング、当日のお引き合わせ、
ご交際中のご相談、これらがマリックスでは普通に行われていることを話すと、
K彦さんは驚いておりました。
そして、自分でセッティングするため、面倒臭さが先にたち、
出会いをあきらめてしまった悔しい思いを語っていました。

いまでは、毎月のようにお見合いを繰り返しているK彦さん。
あとは決断力。ご結婚までもう一歩です。